アドセンス
スポンサードリンク
記事検索
 

社交ダンス ドレス チャチャチャとブリジッド・バルド−の素直な悪女

 社交ダンス ドレス チャチャチャとブリジッド・バルド−の素直な悪女。
 社交ダンスチャチャチャを大流行させたのは、ブリジッド・バルド-主演の「素直な悪女、1956年」と言っても過言ではない。孤児のジュリエットは3人の男性の間を揺れ動き、数々の軌跡をたどりながら真実の愛を探ると言うもの。同時代の人々にとって、ブリジッド・バルドーの体が放つ輝きは真夏の太陽のように眩しく、女性の解放や自由と言った時代の意識を先取りするものだった。
 社交ダンスチャチャチャというのは、ステップの音楽であるだけでなく、時代の音楽でもあった。パートナーと距離を取り、その距離を利用して自分の魅力を十二分に振りまく。手が届くようで届かない位置から相手の誘いのメッセージを送る。社交ダンスチャチャチャ際限の無い誘惑ごっこでなのである。
 バルド−は、こうした罪作りの社交ダンスチャチャチャを踊って、コケチッシュな魅力をありのままに振りまき、捕まえようとするとするりと身をかわす、永遠の女性の典型のひとつを銀幕に残したのである。

Blogランキング是非クリックお願いします。ご協力をお願いします。
人気blogランキングへ
社交ダンス、ドレスのトップへ
http://dance-1bansuki.seesaa.net/

社交ダンス ドレス チャチャチャ、マンボとチャチャ

 社交ダンス ドレス チャチャチャ、マンボとチャチャ。
 社交ダンスチャチャチャは弾けるような歯切れの良さが売りのダンスだ。社交ダンスチャチャチャは、マンボから派生したものである。マンボはルンバのリズムにジャズのスイングが加わって生まれた音楽である。1940年代、キューバ人ピアニストでマンボの王様と呼ばれているペレス・プラートが社交ダンスマンボを大流行させた。
 曲としての社交ダンスチャチャチャはマンボよりもスローテンポであり、比較的平板なリズムが一般の人になじみ易かったようである。スクエアを描きながら踊る、その踊りやすさも大いに受けた。一応組んで踊るが、マンボ同様、パートナーとの間に距離があるので、即興的な動きを楽しめるという天も人気の秘密であった。
 社交ダンスチャチャチャはマンボを凌駕する勢いで50年代頃に世界的に流行する。その頃の有名な映画に「素直な悪女、主演ブリジッド・バルドー」があり、社交ダンスチャチャチャとマンボの音楽をBGMとし、バルド−が一人で酔ったように踊るシーンがある。

Blogランキング是非クリックお願いします。ご協力をお願いします。
人気blogランキングへ
社交ダンス、ドレスのトップへ
http://dance-1bansuki.seesaa.net/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。